健康 health
更年期の女性の体に起きること

更年期障害は、女性が閉経期に入ることによって、身体や心に起こる様々な問題を指します。主な症状には、ホットフラッシュ、夜間の発汗、イライラや不安、うつ病、睡眠障害、性的な問題などがあります。これらの症状は、ホルモンの変化に […]

続きを読む
健康 health
教育歴ごとの死因別死亡率

約800万人分の人口データ(全人口の9%)と約33万人分の死亡データから、日本人の教育歴ごとの死因別死亡率を初めて推計をしたのだそうだ。 教育歴ごとの死亡率の差が大きい死因の上位は、脳血管疾患、肺がん、虚血性心疾患、胃が […]

続きを読む
健康 health
がん治療革命ウイルスでがんを治す

「がん治療革命ウイルスでがんを治す」と言う本を買って読みました。口唇ヘルペスのウイルスの遺伝子を3つほど改造することで難治性の脳腫瘍に絶大な効果があるという話でした。 「G47 Δ(デリタクト(R)注)」の国内製造販売が […]

続きを読む
健康 health
関節リウマチを知る

自己免疫疾患 リウマチは自己免疫疾患で「インターロイキン6」の過剰分泌によって起こる。 滑膜の繊維芽細胞に血管内皮増殖因子が分泌されることで本来必要ではない血管が作られ、滑膜が肥大化し腫れることで、インターロイキン6など […]

続きを読む
健康 health
「廓清」という字を知っていますか

1 悪いものをすっかり取り除くこと。「宗教―の一新時代はそこから開けて来た」〈藤村・夜明け前〉2 (「郭清」と書く)癌がんの手術で、転移が起こる可能性が高い領域に含まれるリンパ節を、周囲の組織ごとひとまとめにして切除する […]

続きを読む
健康 health
「G47Δ」国内販売名はデリタクト注

ウイルスといえば、今世間を騒がせている「新型コロナウイルス」を想起してしまいますが、口唇ヘルペスと言う強力なウイルスの遺伝子を操作することで、癌細胞だけを破壊する、人類にとっての朗報となるウイルス治療薬にすることができる […]

続きを読む
健康 health
女性の脳と月経の関係

ナショナルジオグラフィックの記事によると、 月経周期を生じさせている女性ホルモン(エストロゲンとプロゲステロン)の増減にあわせて、感情や記憶、行動、情報伝達の効率などをつかさどる脳の領域も劇的に変化している ナショナルジ […]

続きを読む
健康 health
アルツハイマー病新薬「レカネマブ」の効果

レカネマブ投与群の約13%に脳の腫れ、約17%に脳出血の副作用が見られたのに対し、プラセボ群ではそれぞれ2%と9%にとどまっていた 治験後に薬の忍容性(患者が副作用に耐えうる程度)を評価するフォローアップ試験で3人の患者 […]

続きを読む
健康 health
摂取するタンパク質のバランスが肝心

結論から言うと、「高齢期に向けた健康維持のためにはタンパク質の比率が25%から35%(カロリー換算)の食事を摂ることが最適」とのことです。 現在の日本人の平均的な摂取比率は13.8%だそうですから、その倍くらい、肉や魚を […]

続きを読む
健康 health
CAR-T細胞療法

7月25日のクローズアップ現代で「血液癌の最新治療」として「CAR-T」細胞療法をやっていました。臓器癌の最新治療として「G47Δ」というウイルス(口唇ヘルペスの遺伝子を改良)を使った悪性脳腫瘍の治療法が書かれている新書 […]

続きを読む